• <strong id="zeevn"></strong><span id="zeevn"><output id="zeevn"></output></span>
  • <ol id="zeevn"></ol>
    <ol id="zeevn"></ol>

  • <ol id="zeevn"></ol>

        新聞詳情

        日本能研NOHKEN的公司的基本狀況。

        日期:2022-04-24 17:42
        瀏覽次數:2320
        摘要:

        日本能研NOHKEN的公司的基本狀況。
        レベルセンサ分野で國內トップレベルのメーカー。センサの用途範囲はあらゆる産業?工業(製造メーカ)、公共設備、電力、環境?インフラ?醫療等と限りなく広く、受注生産が主體の技術開発型企業です。
        センサ類が一般生産工場や機械裝置に本格的に導入されだした昭和40年代。
        時を同じくして、1965年(昭和40年)、私たちも産聲をあげました?! ?br> 以來、今日まで 粉體レベルスイッチ「ビンレベラーC5形」を皮切りに、レベルセンサ 一筋に的を絞って、研究
        ?開発に力を注いできました。
        ノーケンの製品群は、現在、分野も種類も拡大しています。一つの技術が他の新しい技術へ。その波及効果が當社の豊富な製品シリーズとして、今日、約300種類の“ノーケン”のレベルセンサからコントロールシステムまで発展し、活躍しています。あらゆる分野のニーズに応えつつ、現代の*先端技術フィールドで、より一層高機能なレベルセンサを開発し、これからの未來に向けても當社はレベルセンサのリーディングカンパニーとして技術に磨きをかけ、レベルセンシング
        ?テクノロジーの革新を目指していきます。

        事業內容

        レベルセンサを中心とした計測と制御用のセンサの開発?設計?製造および販売およびこれらのシステム化

        創業?設立?創立

        設立1965年7月

        代表者

        代表取締役社長 長島 太

        株式公開區分

        株式未公開

        資本金

        48百萬円(2011年現在)

        売上高

        4259百萬円(20113月期)

        従業員數

        500人(????????58人含む)

        平均年齢

        40

        沿革

        昭和40年 大阪市北區にて設立
        昭和42年 國內初の粉體レベルスイッチの特許取得
        昭和50年 吹田市江坂に本社ビル建設
        ?移転
        昭和60年 三田工場稼働開始
        昭和62年 韓國に合弁會社設立
        平成10年?。桑樱希梗埃埃闭J証取得
        平成13年 シーメンス株式會社と提攜
        平成14年 本社第2ビル完成
        平成22年 新會長
        ?新社長就任

        関連會社

        (子 會 社)シーエル計測工業㈱
        (海外合弁會社)SEOJIN INSTECH CO.,LTD(韓國)

        事業所?支社?
        事業部?工場

        本社 〒564-0052
           大阪府吹田市広芝町15-32
        東京支店(東京都)、名古屋営業所(愛知県)、九州営業所(福岡県)、三田工場(兵庫県)

        主要銀行

        名古屋銀行大阪支店、三菱東京UFJ銀行江坂支店

        主要取引先

        新日本製鐵(株)、トヨタ自動車(株)、三菱重工業(株)、パナソニック(株)、東レ(株)、キリンビール(株)、旭硝子(株)、江崎グリコ(株)、関西電力(株)、各地方自治體 等主要メーカー(全業種)及び公共団體


        本社?本部?
        本店所在地

        564-0052 大阪府吹田市広芝町15-32

        代表電話番號

        06-6386-8147

        滬公網安備 31011202007392號

        a片免费软件永久观看
      1. <strong id="zeevn"></strong><span id="zeevn"><output id="zeevn"></output></span>
      2. <ol id="zeevn"></ol>
        <ol id="zeevn"></ol>

      3. <ol id="zeevn"></ol>